大房岬少年自然の家のプラネタリウム

サマースクールの恒例行事になりました。大房岬少年自然の家のプラネタリウム
大房岬少年自然の家のプラネタリウム2大房岬少年自然の家のプラネタリウムの見学は、子ども達みんなが楽しみにしていた行事です。コスモス・ヴァイオレット・リリーの学年で行ってまいりました。
吉田運転手さん、山下運転手さんが園バス2台を出して下さり、勇んで乗り込みました。10時に大房岬少年自然の家に着くとオリエンテーションルームで見学をする時のお約束を施設のお姉さんから聞いて、早速プラネタリウムのお部屋へと案内されました。 室内は薄暗く、コスモスの子ども達は泣き出してしまうのではないかと少し心配しましたが、キャッキャと喜んでいる様子でした。中央に大きな装置が置かれており、子ども達の楽しみワクワク度は最高レベルに達していました。

大房岬少年自然の家のプラネタリウム3

イスに座り背もたれが少しうしろに傾き、自然とプラネタリウムの空へと目が向きました。

まずはじめにさそり座やいて座などの夏の星座についてお話がはじまりました。

それに続いてこと座、わし座、はくちょう座の夏の大三角形のお話がはじまると・・・
ヴァイオレットやリリーからは、「知ってる!」「夏の大三角でしょ?」などと昨年の学習をよく覚えていたようで、とても感心いたしました。8月13日~14日にかけて流星群が見えるそうです。ペルセウス座流星群のたくさんの流れ星を夏休み中に大いに楽しみましょう。

リリー ヴァイオレットA ヴァイオレットB コスモス
館山白百合幼稚園
園長 石垣 徹

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。