マーマレード作り体験会を終えて

先日マーマレード作り体験会が開催され、13名の保護者のみなさまにご参加いただきました。
今回のテーマは『原点回帰』。季節ごとに旬のものがいろとりどりに並ぶこの豊かな南房総で、四季を感じる家庭の行事として、子どもたちと、ゆっくり、丁寧に楽しむ。一緒に作って、一緒に食べる。
そんな風景をイメージしての文化体験でした。分担制にならないよう、できるだけ全工程を全員で行うことも目的のひとつとし、行っていきます。

マーマレード1

マーマレード2 今回もみんなで和やかに談笑しながら、というより、私個人的には何度爆笑したかわからない本当に楽しい3時間でした。ママたちとのお話楽しかった!楽しくお喋りしながらも、皆さんさすがはお母さん、素晴らしい手際です。素晴らしくまるまるとした28個の夏みかんがつぎつぎ皮と実にわけられ、皮はスライス、実は果肉とジュースにわけられ、どんどんマーマレードに近づいていきます。お砂糖を入れ煮つめているときのマーマレードの甘い香り、艶やかなオレンジ色が本当にきれいです。

マーマレード4マーマレード3 みんなで楽しくお弁当をいただきながら60分間煮つめたマーマレード、まだ熱々のうちにクラッカーにのせて試食しました。とても美味しく出来上がっていて、おいしい!これなら子どもたちも喜ぶね!とママたちからも嬉しいお声が聞こえました。今日明日にも先生方が子どもたちのおやつにマーマレードをのせたクラッカーを出してくださると思いますので、今日のおやつ、なんだった?と聞いてみてくださいね!
今日の小さなお友だちはたったひとり、エプロンをつけママのお手伝いをしてくれたヴァイオレットれいあさんの弟さん。可愛くてみんなの視線を独り占めでした!そして、私の視線を独り占めしたのは、テーブルに置き体重をかけてジュースを絞る手押しジューサーを、なぜか片手に持ち、握力のみで2リットルのジュースを絞った剛腕・ヴァイオレットいちのママです。どうもスライサーとの相性はいまいちだったようで、しばし見学となっていましたが、ジューサーで本領発揮、たっぷり絞って余った果肉入り夏みかんジュース、フレッシュで美味しかった!「スライサーのときはまだ出番じゃなかった♡」とは本人談です。

大成功だった今年のマーマレード作りですが、実はたくさんの方々のご協力のもと成り立ったものなのです。今回、庄司副園長がご尽力くださり、白百合伝統マーマレードの原点となるレシピを作られた柴田先生から直接ご指導いただけることになり、PTA女性役員が集まり5月にマーマレード試作を行いました。

柴田先生は白百合幼稚園で英語を教えていらした先生で、庄司副園長が白百合幼稚園での先生一年目のときの先輩にあたられる(!)先生方にとっても私たちにとっても人生の大先輩の先生です。小林先生は園児として柴田先生に英語を教わっていたなんて、時は繋がっているんだな、と思える素敵なお話も伺いました。お忙しい中、柴田先生に園にお越しいただき、マーマレード、そしてそれ以外にもいろいろなことを教えていただきました。先生のお道具の使いやすいことも感激でした。

柴田先生、ありがとうございました!

文化部主催のマーマレード作りですが、試作にはPTA女性役員の方々が是非にと一緒に参加してくださり、本番も先生役として楽しくすすめてくださいました。本当に心強く頼りになる執行部の皆さまです。
そして、昨年に続きご実家の夏みかんを気持ちよく分けてくださったヴァイオレットみおさんのお母様千原さん、素晴らしい夏みかんをたくさんいただきました。
そして最後に、ご参加くださったお母様たち。
何事も、先生方や保護者の皆さまの協力なしには成り立たないなと、改めて感謝をした一日でした。

皆さま、ありがとうございました!

マーマレード6マーマレード7

柴田先生のシンプルで分かりやすいレシピ、ご希望の方ご連絡ください。この白百合伝統のマーマレード、白百合ママの得意料理になるといいなぁと思います。

研修センターでのお料理教室、とっても楽しかったので、ママたちの中で得意料理の講師します!という方も是非ご連絡ください!

さて、今後の予定ですが、PTA総会で張り切ってお伝えした梅干しづくり、梅の出来具合と開催時期が合わず、今年は断念することにいたしました。こんなこともありますが、どうぞ優しく見守ってください。

6/27(水)白百合ヨガとともに、7月には雨でもできる楽しいことを考えています!

PTA文化部  村瀬 順子

※今回もPTA文化部長の村瀬さんのまとめをそのまま掲載させて頂きました。村瀬さん、有難う御座います。※

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。